2009年9月 8日

[debian-users:52952] Re: 音とキーボードが設定できません。

谷村@RAMBO/乱暴 です。
長南さん、重ね重ね有難うござます。

> だいたいお解りになっているようなので、以下は余計なお節介でしょうが。
>
Just a little by bit like a baby. (^o^)

> who コマンドでも実行すればはっきりしますけれど、root で tty1 に

> ログインし、一般ユーザで tty2 にログインしているということですね。
>
はい。そうです。

>> [e] -> CTL-C -> user login -> CUI 作業継続
> これは、gnome-session などを Ctrl-C で中断して、X を終了して
> いるわけです。ちょっと乱暴な終了のし方かもしれません。
>
なるほど。
# 言い訳: Etch では 素直に(Ctl-C 無しで) virtual terminal に
# 戻っていましたので... 乱暴とは露知らず...

> 基本的には、キーを押したとき出る情報のうち keycode と keysym だけ見れば
> よいのです。つまり、F1 を押したとき、keysym が F1 になっていれば、
> F1 キーに関しては正常だということ。
はい。やっと分かりました。
KeyRelese event, serial 33, synthetic NO. window 0x2e00001,
state 0x0, keycode 68 (keysysm 0xffbf, F2), same_screen YES,
XFilerEvent return: False
と読めます。

> xev を終了するには、小さい窓のタイトルバーをクリックして、
> 「閉じる」を選べばよい、というのはご存じですね。
>
知りませんでした!
何だろうと思いながら、ここでも Ctl-C やってました! 乱暴ですねぇ。

幼稚な質問をすれば、例外なく希望を超える助言が返って来ました。
まるで「水を乞いて酒を得た」ようにです。
    I asked for water and was given wine.
          -- Arthur Binard

長南さん、その他の方々の助言に感謝しています。有難うございました。

--
with regards,
-----------------------
Hitoshi TANIMURA
tanimura@xxxxx
-----------------------

投稿者 xml-rpc : 2009年9月 8日 17:13
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88395
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。