2009年9月 8日

[debian-users:52950] Re: 音とキーボードが設定できません。

長南さん再三の助言有難うございます。

lenny でなんとか動いていますが、
以下に、頂いた助言を確認実行した結果をご報告いたします。
>
> これは X が標準出力だか、標準エラーだかに吐き出しているメッセージ
> じゃないんですか。tty1 にログインして、startx をしたのなら、tty1 に
> 出ているはずのメッセージです。Ctrl-Alt-F2 でこれが出るということは、

> tty2 にログインしたのですか。なんか、それも変ですね。

間違いの無いように、私の routine 作業をたどります。
[a} powerup->grub->boot->debian CUI root login
[b] -> ALT-PF(n) -> user tty(n) -> user CUI login
(通常は作業終了 user ALT+PF1 -> root -> shutdown -ht0 now)
[c] もし X 必要なら user startx(n) -> X -> X での作業終了
[d] ここで、CTL-ALT-PF(n) -> CUI に入り ご指摘の error-messges and wait
[e] -> CTL-C -> user login -> CUI 作業継続
この後再度 X が必要なときには startx をしています ->[d] or [b]。

> xev を実行して、F1 や F2 を
> 押したときの keycode と keysym を確かめておいた方がよいと思います。
>
はい。root 及び user の X terminal で xev を実行しましたが、
情報量が多く、未だに解読できていません。(時間をかけて試みます)

> etch から lenny の移行には、いろいろ注意事項があるそうです。
> リリースノートをご覧になってください。
> http://www.debian.org/releases/stable/releasenotes
> こちらの「etch から lenny の移行」の話が続くのなら、それは、
> [debian-users:52937] に続くスレッドの方で。
>
はい。以後は気を付けます。
# 私の場合は、無意識のうちに instaler の好意(?) で
# 予期せず lenny に迷い込んでしまいましたので、
# 移行に必要な数々の準備が不足していたのだと反省しています。

数々の助言を有難うございました。
--
with regards,
-----------------------
Hitoshi TANIMURA
tanimura@xxxxx
-----------------------

投稿者 xml-rpc : 2009年9月 8日 09:47
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88373
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。