2009年9月 6日

[debian-users:52938] Re: 音とキーボードが設定できません。

On Sun, Sep 06, 2009 at 02:19:11PM +0900, tanimura wrote:
> 長南さん
> [debian-users:52857] Q for lenny KANA 'む' is 無無無 ? 
> で xorg 等に関する数々の助言を頂いた、谷村@Debian 浦島です。
>
> 長南洋一 さんは書きました:
> >> ところが、lenny では (と言うか、lenny 以後では) 「dpkg-reconfigure
> >> -pmedium xserver-xorg」は、xorg.conf を作ってくれないみたいですね。

> >
>
> 以前に頂いた助言を杖に script 等を読み解く試みを始めました。
> 未だに一知半解ながら試行した結果、私なりの妥協環境に辿り着きました
> ので、(スレッドを変えるべきかも知れませんが) ご報告をいたします。
>
> # 目標は、非力な vintage PC で 使い勝手のよい Debian の環境を築く。
> # X は重いので、普段は使わないが、日本語が必要な場合のために備える。
> # 従って、login は virtual terminal の CUI で行いたい。
> # 但し、CUI での error message 等は English 表示が望ましい。
> # 使用者本人の Debian system 知識が無いので、設定は出来るだけ簡単に。

runlevelを編集してデフォルトでX(gdm)が立ち上がらないようにするのが
一番素直です。

http://www.debian.org/doc/manuals/debian-reference/ch03.ja.html#_the_runlevel_management_example

この辺を読みましょう。

> 以上の目標に沿うべく試行錯誤した結果は...
> 1) CUI の font を小さくする
>  GRUB の kernel entry line に VGA=789 を追加。
> 2) login を virtual console から
>  # cp /etc/ini.d/gdm /etc/init.d/gdm.org に退避。
> # update-rc gdm remove

? update-rc.dですね。マンページには:

Please note that this program was designed for use in package main‐
tainer scripts and, accordingly, has only the very limited functional‐
ity required by such scripts. System administrators are not encouraged
to use update-rc.d to manage runlevels. They should edit the links
directly or use runlevel editors such as sysv-rc-conf and bum instead.

ということで、使うなら十分気をつけてください。

> (注) gnome -> system -> grphycal login manager の チェクを外すと
>    その後の挙動 (CUI<->GUI) に違和感あり、止めました
> 3) CUI での error messages を English にする
>  .bashrc に LC_MESSAGES="en_US.UTF8" を加える。

なぜ、LANG="en_US.UTF8";export LANG
と簡単にしておかないのかな?まあほぼ同じですが。
http://www.debian.org/doc/manuals/debian-reference/ch08.ja.html#_specific_locale_only_under_x_window

これを参考にしてください。

>  (注) startx で X に入ると、gnome の desktop は 日本語から英字に
>   成っているが、 gedit は CTRL-SPACE etc. で anthy になり
>   key-map, console も正常に日本語入力が可。 ('む' は'む')


> 4) CUI -> GUI は startx で。
> GUI -> CUI は X からの logoff で。
>  (注) ALT-CTRL-PF[2-6] では、CUI になってからなお CTL-C が必要。
>    さらに、GUI に帰るときの ALT-CTL-PF7 が利かない。

gdmでいXを立ち上げておかないと、ALT-CTRL-FN7は効かないでしょう。startx
でなく、"sudo /etc/init.d/gdm start"ならどうですか?

http://www.debian.org/doc/manuals/debian-reference/ch01.ja.html#_virtual_consoles
にあるように
$ chvt 7
などとしてもコンソール切り替えできあますよ。

> 以上です。
> 理論的な根拠なしの試行錯誤の結果ですから、記述に誤りや矛盾及び
> 不明確な点もあると思いますが、コメントを頂ければ幸甚です。


投稿者 xml-rpc : 2009年9月 6日 19:35
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88323
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。