2009年9月 1日

[debian-users:52916] Re: WindowsXP 、 Debian、 Ubuntuマルチブート下での MBRについて

長部と言います。

スレッドを細かく読んでいないんで、ずれたことを書いて
いたらすみません。

トリプルブート以上のマルチブートをしたいのだけど、
grubによるカーネルの管理がうまくいかないという
主張でいいですか?


それなら、grubを二段階使うといいです。日経Linuxの
2009年8月号の、

今月のLinuxテクニック 第12回 複数のLinuxでマルチブート構
成にする

に、その方法が書かれていました。お手元にないようなら、

http://www.linuxmania.jp/linux_multiboot.html

を参考にするといいでしょう。

この方法は、全部再インストールになると思います。
もしかしたら、Knoppixとかのgpartedを使えば、
インストールずみのOSを温存して、パーティションを
操作して、grubを二段階使えるようになるかもしれません。
要は、メインのブートローダー用に基本パーティション
(言葉不正確かも)の/bootと、各OS用のブートローダー用
のパーティション/bootが作れるかどうかです。
後者は拡張パーティション(言葉不正確かも)でいいです。
なお、/bootを独立したパーティションに作っていない
場合、中身のコピー、マウントし直しが必要です。
あと、各OSで、grub-installをやり直す必要があるけど、
それはどうやるのかな?また、Windowsの方は厄介そうですね


--- tw <goahead@xxxxx> wrote:

> 渡辺と申します。お世話になります。
>
> 表題の通り、WindowsXP、Debian、Ubuntu という3つの OS
> を、
> この順番でインストールしたマシンがあります。
> (同時インストールというわけではなく、その間に期間があ
ります)
>
>
> Ubuntu は9.04
>
> Debianは
> $ cat /etc/debian_version
> 5.0.2
>
> $ uname -a
> Linux love 2.6.26-2-486 #1 Fri Aug 14 01:02:21 UTC
> 2009 i686 GNU/Linux
>
>
> Ubuntu の古いカーネルを削除したついでに、
> Debian の古いカーネルも削除しました。
> (2.6.26-1-486 と 2.6.18-6-486 を Synaptic
> パッケージマネージャで削除)
>
> その結果、Ubuntu
> と同じように、起動時のカーネル(OS)選択画面において、
> Debian
> の古いカーネルも表示されないことを期待したのですが、
> 依然として古い、削除済みのカーネルが表示されました。
> これは Ubuntu の /boot/grub/menu.lst
> に記載されていた、
> Debian
> の上記、古いカーネル項目をコメントアウトすることにより

> 削除済みのカーネルが表示されなくなりましたので、
> 問題は解決できたのですが理屈がよく理解できていません。
>
>
> 起動時のカーネル(OS)選択画面というのは BIOS と MBR
> だけで表示している、
> という理解で正しいでしょうか?
>
> もしそうだとすれば Ubuntu の Synaptic は
> /boot/grub/menu.lst の変更を通じ、
> (あるいは直接)MBR を書き換えているのに対して、
> Debian の場合は MBR
> の書き換えをしない、という理解でよろしいのでしょう
> か?
> それともインストールの順番も影響しているのでしょうか?
>
> 以上、ご教示願えませんでしょうか。
> どうぞよろしくお願い申し上げます。
>
>
> --
> _/_/_/
> 渡辺
>
>
>


--------------------------------------
Thanks 10 years! Yahoo! Shopping and Yahoo! Auctions
http://pr.mail.yahoo.co.jp/ec10years/


投稿者 xml-rpc : 2009年9月 1日 08:51
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88160
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。