2009年8月29日

[debian-users:52902] WindowsXP、Debian、Ubuntuマルチブート下でのMBRについて

渡辺と申します。お世話になります。

表題の通り、WindowsXP、Debian、Ubuntu という3つの OS を、
この順番でインストールしたマシンがあります。
(同時インストールというわけではなく、その間に期間があります)


Ubuntu は9.04


Debianは
$ cat /etc/debian_version
5.0.2

$ uname -a
Linux love 2.6.26-2-486 #1 Fri Aug 14 01:02:21 UTC 2009 i686 GNU/Linux


Ubuntu の古いカーネルを削除したついでに、
Debian の古いカーネルも削除しました。
(2.6.26-1-486 と 2.6.18-6-486 を Synaptic パッケージマネージャで削除)

その結果、Ubuntu と同じように、起動時のカーネル(OS)選択画面において、
Debian の古いカーネルも表示されないことを期待したのですが、
依然として古い、削除済みのカーネルが表示されました。
これは Ubuntu の /boot/grub/menu.lst に記載されていた、
Debian の上記、古いカーネル項目をコメントアウトすることにより、
削除済みのカーネルが表示されなくなりましたので、
問題は解決できたのですが理屈がよく理解できていません。


起動時のカーネル(OS)選択画面というのは BIOS と MBR だけで表示している、
という理解で正しいでしょうか?

もしそうだとすれば Ubuntu の Synaptic は
/boot/grub/menu.lst の変更を通じ、
(あるいは直接)MBR を書き換えているのに対して、
Debian の場合は MBR の書き換えをしない、という理解でよろしいのでしょう
か?
それともインストールの順番も影響しているのでしょうか?

以上、ご教示願えませんでしょうか。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


--
_/_/_/
渡辺

投稿者 xml-rpc : 2009年8月29日 16:15
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88051
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。