2009年8月27日

[debian-users:52875] Re: 純正nvidiaドライバのインストーラが実行できません。

私が初歩的な事でもたもたしている間に、早速の返信を戴いていました。

先に記載した結果ですが、私のやり方では vesa の結果になるように思います。

ユーザー名@debian:~$ lsmod | grep nvidia
ユーザー名@debian:~$ grep "(EE)" /var/log/Xorg.0.log
(WW) warning, (EE) error, (NI) not implemented, (??) unknown.
(EE) Failed to initialize GLX extension (Compatible NVIDIA X driver not found)


これは driver ”vesa”の結果になるのでしょうか?

single-user modeで立ち上げ、rootでloginして

# lsmod | grep nvidia
# grep "(EE)" /var/log/Xorg.0.log

の結果は
(WW) warning, (EE) error, (NI) not implemented, (??) unknown.
と表示されるのみでした。

先ほどメールで書いた結果は
通常のユーザーモードで起動すると、driver "nvidia"のままだとXが立ち上がらず操作できないので、
一旦single-user modeで立ち上げ、rootでloginしてdriver ”vesa”に書き換えてgdmで立ち上げ、
editorで、driver "nvidia"に再度書き換えてから
/etc/init.d/gdm stop
として
~$ lsmod | grep nvidia
$ grep "(EE)" /var/log/Xorg.0.log
を実行したのですが、結局 vesa で立ち上がっているわけでしょうね。

コマンドの実施が $ と#のどちらでも良いのなら、single-user modeの結果で良いのでしょうか?
一般ユーザーとして、CUIでloginする方法がわからなくて混乱してしまいました。

世話がやけて、申し訳ありませんが、アドバイスお願いします


投稿者 xml-rpc : 2009年8月27日 00:26
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88002
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。