2009年8月21日

[debian-users:52838] Re: smbfs上のzip3.0の挙動 [解決]

こんにちは。

自己RESですが、上記の件、解決しました。
別件で、smbfsでマウントしたディレクトリーに書き込みを行うと、ディスク領
域がないというエラーが出ました。ところが、dfで確認してみても90GB以上余っ
ており、正しくないようです。サーバー側単独で行ってもやはり書き込めません
でした。
RAID1の問題化とも思い、一旦RAIDを解消し、片方のディスクをEXT3でマウント

してみましたが、結果は同じでした。その後、色々調べて行くと、SAMBAの共有
ディスク内に、.Trash-1000/info/file1.nnnnnnn.csv.trashinfo というファイ
ルが100万個以上存在しており、このせいで、dfでは容量に余裕があっても書き
込めない状態でした。これらのファイルをすべて削除した結果、ファイルの書き
込みも正常に行えたうえ、表記のZIPも最新の状態で正常動作しました。

野村

> Osamu Aoki さん
>
> こんにちは。
>
>> http://bugs.debian.org/527388
>>  zip 3.0 cannot handle zip files with more than 65535 files, e.g.
>
> 見てみましたが、どうもファイル数に起因するバグのようですね。
> しかしながら、私のはちょっと違います。同じディレクトリーをnfsでマウント
> すればOKで、smbfs,cifsだとNGです。ファイル数も1個です。
> また、ほぼ同じ環境のNotePCではOKなので、ZIPが利用する何かのLibraryか
> KernelのModuleに差に関係あるのかな?と思っています。
> その後、定期的なUpdate,Upgradeは行っていますが、現象は続いています。
>
> 野村
>


--
****** Nomura Technical Management Office Ltd. *****************
Tomoo Nomura nomura@xxxxx http://www.tmo.co.jp/
Phone: +81-78-797-0240 Fax: +81-50-3428-2033
Worldwide Airline Timetable 'Flight Planner'
European Electronic Timetable 'HAFAS' ValueFax Support
****************************************************************


投稿者 xml-rpc : 2009年8月21日 13:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87687
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。