2009年8月 9日

[debian-users:52791] Re: 64bitマシンの自作

渥美です.反応していただいて有難うございます.

takaoka さんは書きました:
>DNA解析をやっておりまして、
>多くのメモリーを使うことから、64bitマシンを考えていました。
>パッケージとしては http://packages.debian.org/stable/science/
>などを使っています。

なるほど.CPUパワーだけの並列計算で行くのであれば,現状ではCore i7に勝
るにはXeon5500系だけではないでしょうか?PhenomIIでは同じDDR3を使っても
残念ながらDual ChannelとTriple Channelの差で勝てません.2次キャッシュ
も大きく溝を空けられています.

私はPhenomIIx4-955BEの方は試していますが,PhenomIIx4でLenny(amd64)で普
通に使えるまではインストールできます.Core i7の方は試していないので,
よく分かりません.Googleの検索結果を見てみると,Lenny(amd64)で普通にイ
ンストール出来ているようです.

>そのような情報はどこを参考にしたらよいでしょうか?
>サイトがあればURLを教えていただけないでしょうか?

価格.comで良ければ,以下のところはどうでしょうか?
http://kakaku.com/specsearch/0540/?st=2&_s=2&DispNonPrice=on&Sort=price_asc&DispSaleDate=on&CPUSlot=23&MemoryType=3&

Core i7対応マザーボードの場合はDDR3以外に対応したマザーボードを見るこ
とは無いでしょう.こちらは心配ないです.

>また、安定性が一番なのでLennyを使いたいのですが、
>Lenny(amd64)のドライバで、パフォーマンスを最大にしようと思うと、
>どのような組み合わせが最適でしょうか?

CPUパワーだけで行くなら,Core i7がお勧めです.でも,GPGPUを使うなら,
人柱覚悟でいろいろ選択肢は増えます.GPGPUが何か分からなければ,まだ
手を出さない方が良いかもしれません.

Nvidia CUDAとかATI Stream SDKなどで検索すればいろいろ情報は出てきま
す.

こちらについても安定性ではNvidiaに一日の長があります.

----
Kiyotaka ATSUMI kiyotaka@xxxxx


投稿者 xml-rpc : 2009年8月 9日 23:57
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87385
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。