2009年8月 9日

[debian-users:52783] hda: dma_intr: status=0x51 { DriveReady SeekComplete Error }

中治@鳥取です。

あわよくばOSC2009 Nagoyaで展示に出そうと思っているCobalt RaQ 4でEtchを使っ
ていて、

hda: dma_intr: status=0x51 { DriveReady SeekComplete Error }
hda: dma_intr: error=0x40 { UncorrectableError }, LBAsect=17939724, sector=17939623
ide: failed opcode was: unknown

end_request: I/O error, dev hda, sector 17939623

なんてのがたくさん表示されて、しかも、sectorの場所がまちまちだ、なんてい
う場合、

ハードディスクが壊れ(かけ)ている

と考えるのが正しいのでしょうか?

SeagateのU6、20GBのものが2個入っていて、
http://cherry.usacho.jp/20060504.html
を参考に、RAID1構成にしているのですが、mdadm -D でresyncingとか言ってい
るなぁとのんきに眺めていたら、不吉なメッセージが現れました。
--
NAKAJI Hiroyuki (中治 弘行)


投稿者 xml-rpc : 2009年8月 9日 15:26
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87364
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。