2009年8月 5日

[debian-users:52770] Re: iceweaselがクラッシュします(mozilla-plugin-vlc)

返信ありがとうございます。

> > >  ・~/.mozilla をリネームして真っ新なプロファイルを作り直してみて現象が再現するか
>
> > やはり「~/.mozilla」をリネームすべきでしょうかね?
>
>  不要だと思います。

わかりました。でも心配要素が残って不安なので削除して作り直しました。


>
>  mozilla の addons から持ってきても構わないと思います。

なるほど。iceweaselでもモジラのアドオンが使えるのですか。
しかし、aptから手に入れたシステムワイドなアドオンって、iceweaselからアッ
プデートできないのですね。

だからNoscriptも古いままorz

結局アレはaptからアップデートしないといけないのでしょうかね?


うーん、どうすればクラッシュしなくなるのでしょうかね……。
マルチメディア系プラグインを減らすようにすればよいのか……。
セーフモードで試してみます……。


>  3.0 のサポートはまだ終わらないでしょう。
>  iceweasel 3.5 は現在 experimental 版が準備されています。
>
experimental=人柱版 のことですよね?
なら安定版環境ではインストールは難しいですね。

いずれは不安定版に流れてくることを期待します。

>  他にも konqueror もありますね。
>
>  または firefox をダウンロードしてきて使うというのも自由ですから、
>  firefox 3.5.2 をダウンロードするというのもアリです。
>
>
>  まだサポートが不十分ですが google chrome というのも一応選択肢的にはありかも
>  しれません。他にも opera もあります(公式パッケージではありませんが)。
>
>  選択は多いですよ :-)


Operaですか。Vineな環境で使っていた記憶が。ちなみに「konqueror」はインス
トール済みです。


#当方は厳しいライセンス(例…商用利用禁止、且つ家庭内使用・個人使用に限る
ようなソフトウェアのライセンス、など)を適用したソフトウェアはあまり使い
たくないので、なるべくならDFSGにそったソフトウェアを使うようにしてます。
そういいつつも「non-free」パッケージもインストールしてますが、時々整理・
削除してDFSGにそったソフトにリプレースしたり、ライセンスを確認して使える
かどうかみてたりしてます。当方の「non-free」セクションでインストールして
あるソフトウェアの多くはダイジョブでした。

http://nonfree.alioth.debian.org/

# これによると「gsfonts-other」パッケージの中にシェアウェアフォントが含
まれているとあります。一応インストールしてありますが、しかしこのバグ報告
をみると、なんかライセンスと食い違うような気がします。
(このバグ報告の#6参照)

もしかしてmejikoの見当違いでしょうか?
(見当違いなら即刻削除しますけど> gsfonts-other)

http://bugs.ghostscript.com/show_bug.cgi?id=688674


以下、コピーライトとチェンジログです。

http://packages.debian.org/changelogs/pool/non-free/g/gsfonts-other/gsfonts-other_6.0-3.2/gsfonts-other.copyright

http://packages.debian.org/changelogs/pool/non-free/g/gsfonts-other/gsfonts-other_6.0-3.2/changelog

algo-mlさんへ

すいません、SCIMは使用してません。「uim」を使用してます。

投稿者 xml-rpc : 2009年8月 5日 13:15
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87234
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。