2009年7月29日

[debian-users:52733] Re: 屑メールの処理

鈴木@宮城です

7割は少々性能が悪いと思います
ただ、チェックとしてはどんな点数付けになっているか
地道なチェックが必要かと

私は qmail + procmail + sapmassassin の組み合わせで
やっています

週に一度は 
http://tlec.linux.or.jp/docs/user_prefs
をチェックし
それでも足りないのはprivate_prefsを使用しています
学習もさせていますが、覚えが悪いと感じています
やはり、こつこつと点数付けしていくのが確実かなと
当方も、実は宛先不明のメールを自動返信せず、1日何百通もの
すり抜けて来るメールを見ているので、やや疲れ気味です


 


> 長南です。
>
> わたしは postfix と spamassassin の組み合わせです。
>
> Takeuti さんのメールより [debian-users:52723]
> >
> > exim4 + amavis + spamassassin
> >
> > という組み合せでずっとやってきました。
> > 半年ほど前に、CPUを変えました。それに従って、システムを64bitに
> > するために、全体的に組み直しました。その時以来、フィルターの性能が
> > 格段に落ちてしまったのです。
> >
> > 以前は95パーセントくらいの感じで屑を除けていたのですが、最近では、
> > 7割弱しか排除できていません。
>
> spamassassin のフィルタリング・ルールを書いたファイルは、レシピと
> 言うんですか。スパム・フィルタの性能はレシピ次第だと思いますが、
> それはどんなものをお使いでしょうか。
>
> わたしは、Vine Linux の spamassassin パッケージに付属しているレシピ
> (sample-japanese-local.cf というもの) を流用しています。大変よくできて
> いると思っています。もちろん、日本語のチェックもしてくれますが、
> とくに英文メールのチェックに優れているようで、英文スパムが inbox に
> 入ることはめったにありません。そもそも、この sample-japanese-local.cf の
> 元になった http://tlec.linux.or.jp/docs/user_prefs が優秀ななのでしょう。
>
> spamassassin の優れたレシピはほかにもあるでしょう。「こんなのがあるよ」と
> 教えていただければ、わたしとしてもうれしく思います。
>
> --
> 長南洋一
>
>


投稿者 xml-rpc : 2009年7月29日 13:52
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87094
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。