2009年7月26日

[debian-users:52710] Re: 音とキーボードが設定できません。

長南です。

最初にうかがっておくべきでしたが、Debian は仮想マシンの
ゲスト OS として動かしているわけではありませんね。
それから、ディスプレイ・マネージャ (グラフィックなログイン
画面を出しているやつ) は GDM ですね。

小田さんのメールより [debian-users:52707]

> "ろ"キーは、

"ろ"キーではなくて、"る" を押したときの xev の出力が知りたかった
のですが……。"る"キーの keycode は 60 になっていますか。

もしそうなら、ホームディレクトリに .Xmodmap というファイルを
作ってください。内容は、

$ cat .Xmodmap
keycode 51 = bracketright braceright
keycode 60 = period greater

それから、以下を実行。

$ xmodmap ~/.Xmodmap

これで "む" キーで "]" が、"る" キーで "." が出るようになりませんか。
もしなるようなら、次回のログインからキー出力が正常になるだろうと
思います (次回ログイン時には .Xmodmap がホームディレクトリに存在する
だけでよく、ログイン後に xmodmap .Xmodmap を実行する必要はありません)。
これでもダメな場合は、わたしにはお手上げです。

それにしても、小田さんのマシンというか、システムは、keycode 51 を
keysym backslash にどこで指定しているんでしょう。それがわかれば、
もっと気の利いた解決ができたかもしれないのですが。

--
長南洋一


投稿者 xml-rpc : 2009年7月26日 09:30
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87007
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。