2009年6月20日

[debian-users:52578] Re: nl_langinfo(CODESET) returnsANSI_X3.4-1968

From: TSUCHIYA Masatoshi <tsuchiya@xxxxx> wrote:
Date: Fri, 19 Jun 2009 22:00:19 +0900
Message-ID: <87fxdwml9a.fsf@xxxxx>

> なるほど.確かに test_langinfo.c の間違いは,おっしゃる通りで,
>
> setlocale(LC_CTYPE, "");
>

> を足したらうまく動きました.
>
> でもそうすると,unzip -O cp932 がうまく動かない原因がまたわからなくなりま
> した.
>
> gdb で追いかけてみると,nl_langinfo(CODESET) は確かに ANSI_X3.4-1968 を返
> しているのですよね….

以下、適用された unzip のパッチとかをみてないので、まったくはずれている
可能性が大なのですが ...

ja_JP.cp932 とかのローケールをあらかじめどこかで定義するか、エリアスで設定
して例えば ja_JP.sjis (これもあらかじめ定義する必要があると思います) とか
を参照するようにしないといけないのではないでしょうか?

strace で追ってみると、どこかで *.cp932 とかのファイルをオープンしようとし
てませんか?

----
Keni

The statements and opinions expressed here are my own
and do not necessarily represent those of Oracle Corporation.


投稿者 xml-rpc : 2009年6月20日 00:37
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/86057
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。