2009年6月 7日

[debian-users:52550] Re: 「更新情報が古くなっています」との警告が出る

渡辺です。

2009-06-07 (日) の 09:04 +0900 に 長南洋一 さんは書きました:

> > > ”W: The "upgrade" command is deprecated; use "safe-upgrade" instead.”
>
> deprecated というのは、訳しにくい言葉ですが、「非推奨」ぐらいでは
> ないでしょうか。「upgrade コマンドは非推奨です。safe-upgrade を

> 代わりに使ってください」。あるいは、もっと簡単に、「upgrade
> コマンドの使用はおすすめできません ……」とか「upgrade コマンドは
> 使わないでください」とか。

自分もそのように思っていました。

cannonさんの
>aptitudeでは「full-upgrade」に相当しますね。(manページを見たら分かりま
>した)
>使い方によっては、なにかまずいことでも起きそうですかね?

を、”dist-upgradeは「full-upgrade」に相当しますね。”と、
解釈すべきところ、どうしたことか、
”単なるupgradeはfull-upgradeに相当と、
誤って解釈したため、”えっ!”となり、変なことになりました。

use "safe-upgrade" instead.”の部分が形だけ見ますと命令形で、
非推奨の"upgrade"を使わずに"safe-upgrade"を使うべし、と
命令するだけして、ひょっとして処理はfull-upgradeしているの?
と思ったものですから、、、、。
そんな馬鹿なと思い直したのはメールを送ったあとでした。

>
> うちの英英辞書 (かなり古い COD) には、こんなふうに書いてありました。
>
> deprecate v.t.
> Plead against (〜 person's anger, entreat him not to be angry);

思ったより下手のといいますか、やんわりした感じなんですね ^^

> # 「推奨に非ず」ではなく「推奨せず」だろうから、「不推奨」ではないかと
> # 思うのですが、たいてい「非推奨」と言いますね。
>

# ”非”と”不”、日本語難しいですね。


--
_/_/_/
渡辺

投稿者 xml-rpc : 2009年6月 7日 13:50
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/85656
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。