2008年7月15日

[debian-users:50742] Re: ログイン直後にX Window Systemがハングアップ

質問した渡辺です。

これは、単に私の設定ミスっぽい気がしてきました。
大変お騒がせいたしました。

先程、再びハングアップしたので、再調査しました。

> gdmのログインのダイアログからログインして数秒すると、

> X Window Systemがハングアップ

どうやら、ログインしなくても放っておくとハングアップすること
があるようです。また、ハングアップを起こす前に、Ctrl+Alt+F1
で仮想端末へ移動して暫くしてからAlt+F7で戻ろうとするときに
ハングアップすることもあるようです。

どうも、1日のうちで、一旦電源を切った後、2回目以降に起動すると
発生しやすい気がしないでもありません。

/etc/X11/xorg.confにて、Section "Device"のDriverを
nvidiaからnvへ戻して、再起動してみたら、今回も、とりあえず、
回避できました。nvからnvidiaへ戻して再起動すると、ハングアップ
します。

毎回ハングアップするわけではないので、大した再現性は無いので、
騙し騙しnvidiaを使うことは一応できていました。

さて、設定ミスについてですが、
私は、テレビ出力の設定をする際に、本来なら、
http://us.download.nvidia.com/XFree86/Linux-x86_64/1.0-9755/README/index.html
か何かを読むべきところを、
http://ubuntuforums.org/showthread.php?t=98456
を参考にさせていただいていたのですが、私の認識不足で、

Section "Screen"
Identifier "Screen[1]"
Device "Device[1]"
Monitor "Monitor[1]"
DefaultDepth 24
SubSection "Display"
Depth 24
Modes "1024x768_60"
EndSubSection
EndSection

という設定例を鵜呑みにして、そのまま使っていたのですが、
今回、よくよく/var/log/Xorg.0.log.oldを確認してみたところ、
Modes "1024x768_60"という設定が弾かれていることに気づきました。
そこで、Modes "1024x768_60"を単にModes "1024x768"にしてみた
ところ、弾かれなくなり、今のところハングアップしなくなりました。

# vi /etc/X11/xorg.conf
# /etc/init.d/gdm restart
で確認しています。

設定が弾かれても、今まではnvidiaモジュールのauto-detect機能で
動いていたのが、最近になってハングアップするようになった理由が
分かりませんけれども。


投稿者 xml-rpc : 2008年7月15日 12:26
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/75328
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。