2008年4月14日

[debian-users:50388] リリース:KNOPPIX 5.3.1DVD日本語版 (LCAT対応)


須崎です。
KNOPPIX 5.3.1DVD日本語版 (LCAT対応)をリリースしました。久々の更新にな
ります。

====================================================================
KNOPPIX 5.3.1DVD日本語版(LCAT対応)
HP: http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/

ファイル名: knoppix_v5.3.1DVD_20080326-20080408-AC.iso 4.3GB
Bittorrent: http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/knoppix_v5.3.1DVD_20080326-20080408-AC.iso.torrent
FTP: ftp://ring.aist.go.jp/pub/linux/knoppix/iso/knoppix_v5.3.1DVD_20080326-20080408-AC.iso
MD5: f89dcb6dd362903220c47f191cd8d564
# 容量が大きいのでダウンロードはBittorrentかFTPをお使い下さい。

====================================================================
○KNOPPIX 5.3.1の主な変更点
* Linux Kernel 2.6.24.4
起動時に画面がブラックアウトになる場合は起動オプションに vga=normal を付けて下さい。
* KDE 3.5.9 と 3Dウィンドウマネージャとして compiz-fusion
* cloop 2.624のアップデートと機能強化
* スレッドを使ったリアルタイム伸長と実験的な"suspend"機能追加
* Debian lenny (testing+unstable)
* Iceweasel/Icedove (Firefox/Thunderbird) 更新
* OpenOffice 2.3.1
* VirtualBox OSE
* 特殊なアクセシビリティ機能
* ADRIANE 音声デスクトップ
* グラフィカルスクリーンリーダの Orca
注意: 音声デスクトップは bootオプションの adrianeで利用できますが、
ADRIANEの設定はオリジナルのドイツ語のままです。

○日本語版の主な変更点
* CAT(Live CD Acceleration Tool kit)適用による高速化
http://sourceforge.jp/projects/lcat/
簡単な評価では下記の性能でした。
| Intel Mac | IBM ThinkPAD T60 | Panasonic LetsNote Y7
|Core2 Duo T7200 1.6Ghz|Core2 Sole T1300 2.0Ghz|Core2 Duo L7300 1.4Ghz
| 2GB Memory | 2GB Memory | 1.5GB Memory
------------------------------------------------------------------------------------
| Normal-EN| AC-JP | Normal-EN| AC-JP | Normal-EN| AC-JP
X boot | 1:30 | 1:00 | 1:25 | 1:05 | 1:30 | 1:20
KDE Finish | 2:20 | 1:20 | 2:20 | 1:40 | 2:30 | 1:40
compiz-fusion| 2:40 | 1:50 | 2:40 | 2:10 | 3:00 | 2:10
------------------------------------------------------------------------------------
表記はmin:sec です。
* 標準の漢字コードをUTF-8へ
* EUC-JP環境への切替えは、bootオプションの lang=ja.eucなどで指定可能です。
* ただし、一部UTF-8に固定されている部分があります。またUTF-8環境用にmlterm, convmvを追加しました。
* 日本語入力を scim+anthyのみに
* 切替えなどは Debianの im-switchへ。scimは scim-bridgeを利用。
* qemu-knoppixの追加
* kqemu,kvmが標準で入っていたため、VMKnoppixの機能を加えました。
# qemu-knoppix http://***/ISO-FILE-NAME.iso
CD起動可能なISOファイルでしたらQEMU上で起動可能になります。
* knoppix-netfsbootの追加
kexecを使ってHTTPで公開している別のKNOPPIXを起動できます。
# knoppix-netfsboot http://***/KNOPPIX-FILE-NAME.iso
これは先に公開した InetBoot と同じ方式で Warm Boot します。こち
らはLCAT対応したKNOPPIX ISOファイルでも起動できます。不具合とし
てIPアドレスを直接指定する必要があります。
InetBoot: http://openlab.jp/oscircular/inetboot/
* saveconfig/knoppix.shの読み込み修正
5.3から設定ファイルの読み込み方法が変わっており、タイプミスなどで正
常に動作していませんでした。今後は knoppix-imageの方を主に使うよう
にした方が良いかも知れません。
* 古いサンプルや設定の削除
* Xenなど環境が揃っていない物の削除
====================================================================
------
suzaki

投稿者 xml-rpc : 2008年4月14日 16:02
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/72094
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。