2008年4月11日

[debian-users:50383] Re: リリース:InetBoot(GRUB+BuildRoot)

こんにちは、

> Inetbootの実態はGRUB+BuildRoot (BusyBox)です。単純なブーロローダではな
> く、小さなLinuxを一旦立ち上げて、ネットワークの設定、カーネルの取得、
> ミニルートの再作成、kexecによる再起動(Warm Boot)、httpfsによるISOファ
> イルのループバックマウントを行ないます。

おぉ、すごい。


kexec で起動できるカーネルと起動できないカーネル(バージョンとハードウェ
ア構成とドライバの成熟度による)があると思うのですが、そこらへんはどうやっ
て回避されていますか?


上川
--
dancer@{debian.org,netfort.gr.jp} Debian Project

投稿者 xml-rpc : 2008年4月11日 09:27
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/72016
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。