2008年2月11日

[debian-users:50165] Re: MacBook (Japanese model) キーボード問題解決!

実は、

On Thu, Feb 07, 2008 at 12:26:10AM +0900, KISE Hiroshi wrote:
> From: Junichi Uekawa <dancer@xxxxx>
> Subject: [debian-users:50139] Re: MacBook (Japanese model) キーボード問題解決!
> Date: Wed, 6 Feb 2008 13:52:27 +0900
> > > あとはマウスキーのボタン2、3が欲しいのですが、さすがに物理的に
> > > 存在しないものは無理ですね。

>
> > なんとなく man synaptics して眺めてみたんですが、どうも右上と右下のタップでボタンになるみたいですよ。
>
> > RTCornerButton (Integer)
>
> > RBCornerButton (Integer)
>
> 情報ありがとうございます。ちょっと試してみました。
>
> まず、タップでクリックという動作が嫌いだったので設定したMaxTapTimeを
> コメントアウトしました。代わりにTapButton1を0に。
>
> 右端はスクロールに使っているので、左の上下を使えるように
> LTCornerButtonとLBCornerButtonを1にセットしたのですが…動かず。
> 意味を誤解しているのかも。
>
> その代わりというか、2本指タップや3本指タップがマウスボタン2や3として
> 動作するようになっています。それが使いやすいかと言えば微妙ですが。
>
> あ、そうか、“Integer”に指定するのはボタンの番号なんですね。
> 指定したところ、動くようになりました。なったんですが、左下を
> タップしてメニューを出した状態で、ポインタを下げてそのメニューを
> 選択するのが難しい…。

マックのようにALT-CLICKか何かでボタン操作だと良いのですが。

> もう少し修行してみます。

ところで、理由は不明ですが、 2.6.24-3 パッケージにしたころあとどこかで
まともにリブートしなくなりました。/dev/にagpartがなく、
ネットワークも死にました。(慌てました。)

幸い、古いのもあったので
i A linux-image-2.6.22-3-amd64
i A linux-image-2.6.24-1-amd64
いまは:
Linux snoopy 2.6.22-3-amd64 #1 SMP Sun Nov 4 18:18:09 UTC 2007 x86_64 GNU/Linux
にとりあえず戻ってます。

synaptic関係もちょっといじったので、もう少しまってから考えます。

青木

投稿者 xml-rpc : 2008年2月11日 01:24
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/69658
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。