2008年2月 7日

[debian-users:50145] Re: debianでの新しいハードの認識方法について?

こんにちは、

回答いただき
ありがとうございました。


----- Original Message -----
>Date: Wed, 6 Feb 2008 08:32:46 +0900

>From: Kenshi Muto <kmuto@xxxxx>
>Subject: [debian-users:50138] Re: debianでの新しいハードの認識方法について?
>To: debian-users@xxxxx
>
>
>武藤@Debianぷろじぇくとです。
>
>At Wed, 6 Feb 2008 01:38:44 +0900,
>tanaka wrote:
>> Redhat系では、新しいハードを
>> 認識させるソフトとして
>> kudzuが使用されているようですが、
>> (kudzuが必須かどうかは わかりませんが)
>> debianの場合は、
>> 何を使用しているのでしょうか?
>> (何を使うのがいいのでしょうか?)
>> (何を推奨しているのでしょうか?)
>
>Debianバージョンによって異なりますが、現行安定版および将来のバージョン
>では「udev」が透過的に使われています。
>udevはカーネルのホットプラグ機構と連携して、接続されたハードウェアに
>必要なデバイスドライバの組み込みやデバイスファイルの作成を行います。
>ただし、X Window Systemについては、udevではなくX.orgの各ドライバが
>ハードウェアの面倒を見ます。
>--
>武藤 健志@ kmuto @ kmuto.jp
> Debian/JPプロジェクト (kmuto@xxxxx, kmuto@xxxxx)
> 株式会社トップスタジオ (kmuto@xxxxx)
>URI: http://kmuto.jp/ (Debianな話題など)
>


投稿者 xml-rpc : 2008年2月 7日 12:31
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/69537
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。