2007年12月31日

[debian-users:49968] Re: パスワードなしでrsyncができない件について

こんにちは、YamYas です。

eonet wrote:

> サーバとクライアントの関係は未だによくわかりません。

一般的な事は、喜瀬さんが言われている通りです。

> ここではバックアップという関係でのサーバとクライアントの関係だと理解して
> います。

[hostA]バックアップ対象
[hostB]データ保存先

と考えたとき、バックアップシステムという概念で考えれば、hostA が
クライアントで、hostB がサーバになると思います。
でも、質問の趣旨から、この関係について考えるのは無意味です。

hostA で rsync を実行するのであれば、hostA がクライアント、hostB
がサーバになります。
hostB で rsync を実行するのであれば、hostB がクライアント、hostA
がサーバになります。

今回の質問の場合、この関係を把握するのが重要になります。

> さて次にsshd_configのコピーの件ですが、バージョンによって違いが見られる

そうだと言っていますよ。でも、今回は 3.8 と 3.9 なので、そんなに
気にしなくても良いと思いますし、マニュアル読みましょうね。
今回の場合は、Sarge の設定ファイルを RedHat にそのままコピーして
使っても、普通に使えると思います。(未検証です)

> ことはよくあります。apacheなどは特に。今回でいえばRedhatはプロトコル2,
> 1DebianSargeは2限定でこのあたりがちがっていてそのままではエラーを起こ
> します。

それは、設定ファイル(sshd_config)で、指定しているだけですよ。

> つぎにrootログインの件ですが、一般にrsyncでサーバシステムをミラーリング
> しようとすると必要となると思うのですが、他にいい方法があるとそちらをと思
> いますが。受け手側のサーバはローカルでデータのネットワークポリシーは送り
> 手側のipを特定し25ポート以外は受け付けないようにしています。

言ってることがめちゃくちゃになっていますよ。
まぁ、25ポートで受けちゃいけないってこともないですが。。。

この質問についての回答は、小笠原さんの書かれている通りです。

--
YamYas

投稿者 xml-rpc : 2007年12月31日 15:12
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/68221
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。