2007年12月30日

[debian-users:49953] Re: パスワードなしでrsyncができない件について

> A: (送られるユーザのホームディレクトリ)/.ssh/authorized_keys
> B: (送られるユーザのホームディレクトリ)/authorized_keys
> なら A ですよね? これは確かですよね? (それなら .ssh/authorized_keys と
> ホームディレクトリからのパスで表現したほうが誤解がないと思います。)
>
わかりました。

> > バックアップサーバをさしてクライアントというのでしょうか。

> > わかりにくいかもしれませんが、WEBでは「バックアップする側」「バックアッ
> > プしたい側」といった表現があったのですがどこがどう違うのかわからなかった
> > のでデータを送信する側と表現しました。
>
> サーバはサーバです。
> クライアントはサーバにアクセスする側でしょう。
> # ちなみに、ぼくも最初 Debian が受け手 (サーバ) だと思っていたのですが、
> # それは次のようにあったからかも……。

debianが受け手(サーバ)です。
途中
>>sshクライアント、つまり[B]がDebian Sargeであればauthorized_keysのパーミ
といった表現で指摘をいただいたため、正しく理解できなくて、どちらがどうか
わからなくなっております。
私の基本認識はデータを保存する側(受け手側)をサーバでそこへアクセスして
データを保存しようとする各種サーバをクライアントと理解しておりました。W
EBで見てもどちらがどちらかわからないものが出て、受け手側と送り手側とい
う表現にしていました。

> えーと、分からないのですが、これは「Debian で動いているホスト」からの
> データの転送が成功しているという意味ですか? だとしたら、(たとえ HTTP
> サーバなどの働きをしていても) この場合それはクライアントです。サーバは
> アクセスされるほう、この場合だとデータを送られてバックアップ用のスペー
> スを提供するほうです。
これについてもおっしゃるとおりこれをクライアントと思っておりました。


投稿者 xml-rpc : 2007年12月30日 18:00
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/68185
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。