2007年12月19日

[debian-users:49899] ブート領域の更新方法?

こんばんは、

debian固有の事ではないのですが、
grubについて質問させてください。

1.[方法A] の 0x8000 は、どこから来ているのでしょうか?
http://www.gnu.org/software/grub/manual/grub.html#install
に 「0x8000 にしなければならない」と書かれているのですが

   そのような理解でいいでしょうか?

2.[方法A]の 最後で使用されている d オプションは、
  どのような意味でしょうか?

  http://www.gnu.org/software/grub/manual/grub.html#install
  には、
  If the option d is present,
  the Stage 1 will always look for the actual disk
  stage2_file was installed on,
  と書かれているのですが、理解できませんでした。

3.最初に[方法A]の書き方でブート領域を更新して、
  後から、[方法B]の書き方でブート領域を更新しても
  問題ないのでしょうか?
  (起動しなくなったりしないでしょうか?)

-----------------------------------------------------
[方法A] 
http://www.heart-pot.co.jp/rhraid.html

# grub
grub > device (hd0) /dev/sdb
grub > root (hd0,0)
grub > install /boot/grub/stage1 (hd0,0) /boot/grub/stage2 0x8000 (hd0,0)/boot
/grub/menu.lst
grub > install /boot/grub/stage1 d (hd0) /boot/grub/stage2 0x8000 (hd0,0)/boot
/grub/menu.lst

-----------------------------------------------------
[方法B]

# grub
grub> device (hd0) /dev/sdb
grub> root (hd0,0)
grub> install /grub/stage1 (hd0) /grub/stage2 p /grub/grub.conf
grub> quit
-----------------------------------------------------


投稿者 xml-rpc : 2007年12月19日 22:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/67795
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。