2007年12月 6日

[debian-users:49855] DeveloperNews翻訳チームへのお誘い

小林です。

(debian-www, debian-doc, debian-users へのマルチポストです。)

Debian Weekly News (DWN) の代わりとして、
http://wiki.debian.org/DeveloperNews が新たに作られています。

DWN は基本的に以下のようなポリシーで発行されていました。


* 毎週発行 (debian-news@xxxxx)。
* 記事の数は 5 つ程度のときもあれば 15 個程度のときもある。
* 記事の内容は (もちろん投稿されたものもあったが)、
ほとんど joey が様々なメーリングリストに目を通して見つけてきたもの。
Debian 固有のツールやシステムの変更の他に、色々な興味深い議論や Q&A、
どこぞの自治体のシステムで Debian が採用されたとか、
どんなイベントがあったとか、そんなものも含む。
* 投稿された記事を編集者 (joey) が編集し、英語などの査読を受けてから公開。
英語はややドイツ語的な気もするが記事としての質は高め。
* 記事以外にも、新たなパッケージや廃止されたパッケージなどの情報を含む

DeveloperNews は今のところ以下のような感じです。

* 不定期に (記事が 5 つ溜まったら) 発行 (debian-devel-announce@xxxxx)。
* 記事の数は 5 つで、長さは DWN 時代より短かったり長かったり。
* Wiki なので記事の内容は自由投稿。
考え方によっては DWN よりも自由度が増えるのだが、
現段階では、開発者があえてニュースに流したい情報ということで、
Debian 固有のツールやシステムに関する変更のアナウンスが多い。
が、まだ始まったばかりなのでこの先どうなるか分からない。
* Wiki なので誰でも投稿可能で、片手間に書いた程度の文章でもよさそう。
* 基本的に記事のみ。

こういった開発情報は、公式のアナウンスではないものの、ユーザに Debian
の開発に興味を持ってもらうのに大切なメディアだと思っており、DWN のよう
に翻訳を考えています (少し動いています)。DWN のときは今井さんをリーダー
に田村さんとの 3 人体勢で動いており、たまに 1 人が動けないときも他の 2
人で作業するなどしていました。DeveloperNews はそれよりも負荷が小さい一
方で自分には他のタスクもあるので、やはり協力者が数人いて、作業を分割で
き、一人が動けないときでも他の人がサポートできる体制だとありがたいです。
翻訳チームに興味のあるかたはいらっしゃいませんか?

今のところ作業としては以下のようなものを考えています。

* Wiki での編集が終わり debian-devel-announce に流れたものを分担して翻訳。
* debian-www@xxxxx に各自投稿して査読を受ける
(debian-doc とどちらがいいか悩みましたが、メディア系は debian-www のほうが
近いと感じたのと、DWN 時代に debian-www で作業していたので選定しました)。
* 査読が一段落ついたところで 1 人 (自分?) が翻訳版としてまとめ、
Debian JP blog に掲載
(Debian Wiki での掲載も考えたのですが、Wiki の原文記事は
debian-devel-announce でリリース後に消されてしまうようなので、
他のメディアがよいかと思いました)。
* debian-users@xxxxx にも流す? blog で十分?

また、翻訳チームのメンバーに求めるものや求めないものは以下のとおりです。

* メンバーは Debian JP 会員でなくてもかまいません。
(blog への最終的な投稿には svn リポジトリへの書き込みアクセスが必要なので、
会員である必要があります。)
* 翻訳でなく査読をしてくださるかたも歓迎します。
査読は、特に名乗り出なくても debian-www の購読だけでできます。
* 基本的にやる気のあるかたは大歓迎です! ;-)

興味のあるかたはお返事をください。

--
|: Noritada KOBAYASHI
|: Dept. of General Systems Studies,
|: Graduate School of Arts and Sciences, Univ. of Tokyo
|: E-mail: nori1@xxxxx (preferable)
|: nori@xxxxx
|: Key fingerprint = AB26 9533 81DA 997B 3C06 4380 19BB ADA0 695C 9F53

投稿者 xml-rpc : 2007年12月 6日 16:58
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/67301
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。