2006年7月 5日

[debian-users:46832] Re: libX11.aが、インストルされていない


日本語に不自由な方とおみうけしました.英語のほうが得意でしたら,無理に
日本語で書こうとせず,debian-user@xxxxx のほうを活用してい
ただいてもかまいませんよ.

> Debianのパッケージ検索で、libx11-devの内容を
> 見ましたら、/usr/X11R6/lib/libX11.a に存在することが
> 判りましたので、lsで調べたら、ちゃんと入っていました。

> 有り難うございました。
>
> 「> -Iはあるけれども-Lがない?」とは、何でしょうか?

-I で include path は指定しているけれども,
-L で library path は指定する部分が抜けていないか?という意味だと思います.

何をコンパイルしようとしてどういうコマンドラインオプションをご利用になっ
ているのか全くわからないですが,そこらへんを注意して確認してみてはいか
がでしょうか.

上川

>
>
> ----- Original Message -----
> From: "Kenshi Muto"
> To:
> Sent: Monday, July 03, 2006 10:34 PM
> Subject: [debian-users:46811] Re: libX11.aが、インストルされていない
>
>
> > 武藤@Debianぷろじぇくとです。
> >
> > At Mon, 3 Jul 2006 17:10:18 +0900,
> > KenOka_hotmail wrote:
> >> Xlib.h等を含んだ、libx11-devをapt-getでインストルし、
> >
> > ということは、あなたのサブジェクトは誤っていますね。
> > 日本語を身につけるのはなかなか難しいと言われますが、
> > がんばってください。
> >
> >> FortranとC言語のソースをコンパイル後、リンクしたら、
> >> Unix機のlibX11.aに在る、
> >> XDrawString, XDestroySubwindows, XDestroyWindow,
> >> XCloseDisplay, XUnloadFont, XFreeGC, XFlush,
> >> XDrawArcs, XDrawRectangles, XDrawLine, XDrawRectangles
> >> などが、undefined reference となってしまいました。
> >
> > -Iはあるけれども-Lがない?
> > --
> > 武藤 健志@ kmuto @ kmuto.jp
> > Debian/JPプロジェクト (kmuto@xxxxx, kmuto@xxxxx)
> > 株式会社トップスタジオ (kmuto@xxxxx)
> > URI: http://kmuto.jp/ (Debianな話題など)
> >
> >
>

投稿者 xml-rpc : 2006年7月 5日 21:31
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/39041
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。