2006年7月 1日

[debian-users:46779] Re: [Q] grep matching Carriage Return

From: Hiroki Kashiwazaki
Subject: [debian-users:46777] [Q] grep matching Carriage Return
Date: Sat, 1 Jul 2006 04:05:11 +0900
> CR+LF でなく,CR のみ (^M) を含むファイルを検出するスクリプトを組もうと
> しています.sed だと \r が使えるようなのですが,grep では使えないようで
> した.であればと,sedを使ったかなり回りくどい方法を考えてもみたのですが
> 可読性が激しく悪く微妙です.

grepのパターンの部分に直接コントロールコードを入れてみてください。
可読性が良くなるかはわかりませんが、昔から使われている方法です。たぶん。

viであればCtrl+V、EmacsであればCtrl+Qを押した直後にコントロール
コードをタイプすることで、入力することができます(表現が微妙だ)。

ちなみに、bashのコマンドラインでは、viと同じ入力方法でできます。
--
喜瀬“冬猫”浩

投稿者 xml-rpc : 2006年7月 1日 12:54
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/38466
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。