2005年4月18日

[debian-users:43483] Re: wildcard dynamic map entry no longer supported.

From: "Atsushi Kawamoto" <atkawa@xxxxx>
Subject: [debian-users:43481] Re: wildcard dynamic map entry no longer supported.
Date: Mon, 18 Apr 2005 22:45:41 +0900
> 何をinstall したかは、記録をとっているので説明できないわけではないですが

おお、すばらしいです。

> stable 版から
> proftpd、imap-ssh,postfix,
> suirrelmail を stbale から test に 変更しました。

> そしてそれに付随している 依存関係のファイルも test に変更しました。
> 今、手元にある記録では、多くのパッケージを依存関係の問題
> でtest にあげました。

すべてが依存関係に記述されてアップグレードされるのであれば
よいのですが。書かなくてもいいものがあったような気がします。
あるのならば、依存関係を解決しただけではダメです。

忘れてしまったのですが、セクションbaseに所属するパッケージは
Dependsに書かなくていい、なんて話はありましたっけ? build-essentialと
Build-Dependsの話とごっちゃにしている?

あ、これか。baseではなくてEssentialでした。
http://www.debian.org/doc/debian-policy/ch-binary.html#s3.5
>> Packages are not required to declare any dependencies they have on
>> other packages which are marked Essential (see below), and should
>> not do so unless they depend on a particular version of that
>> package.

ということは、最低限Essentialだけはsargeにすればよいのかも。
実験するには危険ですが。

> ただ、現在の問題点が
> wildcard dynamic map entry no longer supported. で
> aliase 関係で test 版では wildcard dynamic map entry という
> ものが、サポートされないのに設定ファイルかなにかにそれが
> 残っているので、警告を出している
> それならば wildcard dynamic map entry を消去もしくは
> 変更すれば解決でるのではないかと考え
> aliases 関係でwildcard dynamic map entry とはなんなのだろう
> 質問したわけですが
> そんなに単純ではないのですね。

それはそうなんですが、不安定になる可能性をかかえて運用するよりは、
すぱっとsargeにしたほうがマシではないかと思ったものですから。
--
喜瀬“冬猫”浩

投稿者 xml-rpc : 2005年4月18日 23:21
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/16580
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。