2005年4月13日

[debian-users:43436] Re: APCUPSD-3.10.17 で 2 台の UPS

今井です.

私もこの ML では初投稿です :)

私も2台構成はやったことはないのですが,たぶんこんな感じでいけるんじゃ
ないかな,というあたりを.

At Tue, 12 Apr 2005 11:27:33 +0900,
秋池 祐里 wrote:

> シリアルケーブルはUPS1はサーバ1へUPS2はサーバ2へつなごう
> と思っています。

多分,この方法で大丈夫だと思います.

> たとえばUPS1が停電状態になっても、UPS2からの電源があるた
> めシャットダウンはしないというように考えています。
> このようにする場合、APCUPSD-3.10.17での設定方法がわかり
> ませんでした。過去ログを探しましたが同じようなものが見つ
> かりませんでしたので投稿させていただきます。
> 英語のマニュアルではデーモンを2つ入れるというような記述
> があったのですがいまいちわかりませんでした。

>
>
> サーバ1−−−−−−UPS1
>     |   ┌−┘
>     └−−−−−┐
>     ┌−−−┘ |
>     |     |
> サーバ2−−−−−−UPS2

まず,各サーバで daemon を起動する,というのは正しいと思います.

・1つは自機に接続されている UPS の監視(しつつ,他機へもイベ
 ントを送信)

・もう1つはネットワーク経由で他機接続の UPS からのイベントを
 受信,

という感じかな.
もちろん,コマンドラインオプションで設定ファイル
(/etc/apcupsd/apcupsd.conf)は別のものを指すようにしておきます.

で,問題は「両方の UPS が停電状態になったらシャットダウン」のロジック
ですが,/etc/apcupsd/apccontrol をいじることで解決できると思います.
このファイルはシェルスクリプトで,UPS からのイベントを処理するプログラ
ムとなっています.
apcupsd -> apccontrol のコマンドラインオプションは

http://www.apcupsd.com/3.10.x-manual/Customizing_Event_Handling.html

に書いてありますね.

で,ロジックとしては

・一方の UPS が停電状態になったらロックファイル(?)を作る

・停電状態でロックファイルを調べて,存在したら両方が停電状態な
 のでシャットダウンシーケンスに入る

という感じでいけると思います.

ただし,

・スクリプトの実行自体にロックが必要
ホントの停電だったりすると充分ありえる状況です

・通信断,の状態
NIC や HUB が壊れた時などに,他機 UPS 監視側の daemon で発生し
ます.
これについても停電と同じ扱いで問題はないと思います.

というあたりも注意が必要かもしれません.

でわでわ
_._. __._ _ . ... _ .___ ._. _____ _... ._ _._ _.._. ____. _ . ... _

Kunihiko IMAI
今井 邦彦


投稿者 xml-rpc : 2005年4月13日 00:31
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/16536
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。