2005年4月 2日

[debian-users:43368] Atok for linux (atokx2) の設定ダイアログが出ない

三好@京都大と申します。

先日、JustsystemよりAtok for Linux (atokx2) を購入し、
sarge環境にインストールしました。
日本語入力自体はうまく動作している (このメールもAtokで書いています)のですが、
Atokのパレットから環境設定ダイアログを開こうとすると、途中で落ちて
しまいます。

以下、.xsession-errorsに残っていたログです。

(jp.co.justsystem.atokx2.PropertyAux:2754): \
Gtk-WARNING **: Invalid input string

(jp.co.justsystem.atokx2.PropertyAux:2754): \
Gtk-CRITICAL **: gtk_list_store_get_value: \
assertion `VALID_ITER (iter, GTK_LIST_STORE(tree_model))' failed

(jp.co.justsystem.atokx2.PropertyAux:2754): \
GLib-GObject-WARNING **: gtype.c:3351: type id `0' is invalid

(jp.co.justsystem.atokx2.PropertyAux:2754): \
GLib-GObject-WARNING **: can't peek value table for type `<invalid>'\
which is not currently referenced

詳しく調べたところ、文字パレットや辞書ツールは起動するのですが、
環境設定ダイアログと辞書ユーティリティがだめなようです。

導入は、次のようにしました。
1. alienでAtokとIIimのrpmをdebに変換。
2. dpkg -iでiiimfのgtk22とgnomeopt以外をインストール
3. makerc
4. daemon起動
5. .xsessionにて. /opt/atokx2/bin/atokx2_client.sh

です。回避策をご存じの方、いらっしゃいますでしょうか?

--
T. Miyoshi
t-miyoshi@xxxxx


投稿者 xml-rpc : 2005年4月 2日 21:53
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/16468
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。