2005年1月16日

[debian-users:42478] syslog.conf に記述した Log ファイルの Rotate

ひらいと申します。いつも質問ばかりで申し訳ないです..。

Sarge にて、自分の作成したプログラムの Log を /var/log 配下に、ある
Facility と Level にて出力しております。実際に syslog.conf には下記
のように記述してあります。

=- /etc/syslog.conf の抜粋 -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
local4.info;local4.warn;local4.error /var/log/traffic.log
#local4.debug /var/log/traffic.log
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-


この Log を /etc/logrotate.d/ 配下にファイルを記述して Rotate させよ
うと考えていたのですが、何も記述せずに Rotate されてしまいます。また、
syslog.conf に記述していない別の Log ファイルは /etc/logrotate.d/ 配
下にファイルを記述してやることで、思った通りの Rotate を行ってくれま
す。

上記の /var/log/traffic.log が "何故" 勝手に Rotate されるのかを探っ
たのですが見つかりませんでした。

syslog.conf に記述したファイルは Debian Gnu/Linux では勝手に Rotate
されるものなのでしょうか ???

出来れば、/etc/logrotate.d/ 配下のファイルで意図したように Rotate さ
せたいです。パーミッションも勝手に Rotate 時に書き換えられてしまうよ
うです。それは困る...。

識者の方々、宜しくお願い致します。


--- Tomokazu Hirai


投稿者 xml-rpc : 2005年1月16日 09:57
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/15651
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。