2005年1月 9日

[debian-users:42333] ご報告: パラレルポート zip 、 canna の辞書

こんにちは、竹島です。 2点です。

1)パラレルポート zip ですが
tuyosi@xxxxx:~$ uname -ar
Linux gp 2.6.9-2-686-smp #1 SMP Fri Dec 24 20:21:53 EST 2004 i686 GNU/Linux
なマシンで SCSI RAID5です。
したがって *HDD*のcfdisk 2.12p では
ーーーーーーーーー
Disk Drive: /dev/rd/c0d0
Size: 54556360704 bytes, 54.5 GB

Heads: 255 Sectors per Track: 63 Cylinders: 6632
Name Flags Part Type FS Type [Label] Size (MB)
------------------------------------------------------------------------------
c0d0p1 Primary Linux swap / Solaris 1019.94
c0d0p2 Primary Linux ext3 53530.13
です。

ここで 昔買った パラレルポートZIP がカーネルー>SCSIー>PPAというmoduleをいれたら
使えるようになりました。
tuyosi@xxxxx:~$ cat /root/mount-zip.bat
umount /zip
mount -t ext3 /dev/sda1 /zip
でマウントします。

*ZIP*のcfdiskは
Disk Drive: /dev/sda
Size: 100663296 bytes, 100 MB
Heads: 64 Sectors per Track: 32 Cylinders: 96
Name Flags Part Type FS Type [Label] Size
(MB)
------------------------------------------------------------------------------
sda1 Primary Linux ext3 100.67
となってます。

なお tuyosi@xxxxx:~$ dmesg | grep sd
SCSI device sda: 196608 512-byte hdwr sectors (101 MB)
sda: Write Protect is off
sda: Mode Sense: 25 00 00 08
sda: cache data unavailable
sda: assuming drive cache: write through
Attached scsi removable disk sda at scsi0, channel 0, id 6, lun 0

またtuyosi@xxxxx:~$ dmesg | grep IOM
Vendor: IOMEGA Model: ZIP 100 Rev: D.06です。

==============
2)cannaの辞書ですが、
.cannaは
(use-dictionary
"gcanna" ; ←自立語辞書はこの行を追加
"gcannaf" ; ←付属語辞書はこの行を追加
;;"iroha" ; ←上位互換なのでこの行をコメントアウトします
"fuzokugo"
"hojomwd"
"hojoswd"
:bushu "bushu"
;:user "user"
:user "tuyosi" <ーーーこっちが生きてます
)

tuyosi@xxxxx:~$ cat .cannax/rkc.conf は
// sample rkc.conf
host "*" {
server_timeout 1000;
};
cannahost "";


gp:/var/lib/canna/dic/user# ls -l
total 4
drwxrwxr-x 2 tuyosi canna 4096 Jan 7 15:25 tuyosi

gp:/var/lib/canna/dic/user# ls -l tuyosi/
total 116
-rw-rw-r-- 1 canna canna 113 Jan 7 13:00 #dics.dir
-rw-rw-r-- 1 canna canna 140 Jan 7 13:00 dics.dir
-rw-rw-r-- 1 canna root 95293 Jan 7 15:29 frq1.cld
-rw-rw-r-- 1 canna root 81 Jan 5 07:56 usr1.ctd
-rw-rw-r-- 1 canna canna 87 Jan 7 15:25 usr2.ctd
そして
gp:/var/lib/canna/dic/user# cat tuyosi/usr2.ctd
#*DIC tuyosi [Fri Jan 7 15:25:28 2005]
おこう #CN*12 岡豊
ししん #CJ*3 私信of竹島です
と登録できてます。
なお
usr1.ctdは 以前に登録したもので今はもう使われてません。

こうすると
tuyosi@xxxxx:~$ cannacheck -v
カスタマイズファイルとして "/home/tuyosi/.canna" を用います。
ローマ字かな変換テーブルは "/usr//share/canna/default.cbp" を用います。
単語登録用辞書 "tuyosi" を指定しています。
部首辞書 "bushu" を指定しています。
システム辞書 "hojoswd" を指定しています。
システム辞書 "hojomwd" を指定しています。
システム辞書 "fuzokugo" を指定しています。
システム辞書 "gcannaf" を指定しています。
システム辞書 "gcanna" を指定しています。
サーバ "unix" に接続します。
tuyosi@xxxxx:~$
となります。
--
Homepage : nakajin.dyndns.org
Mail : nakazintuyosi@xxxxx
ママ裸じゃ嫌、一家に一台ファイアーウォール

投稿者 xml-rpc : 2005年1月 9日 11:49
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/15517
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。