2004年11月10日

[debian-users:41938] Re: カーネル再構築でエラーになります

Yoshio Kuroiwa <yoshi-39s10.kurumi@xxxxx> wrote:

下野です。

> 黒岩です。
>
> 懇切丁寧なRESを送って下さって有り難うございます。
>
> >5.カーネルソースのアーカイブを展開する。
> >

> > #cd /usr/src
> > #dpkg -i kernel-source-2.4.19_2.4.19-4.woody2_all.deb
> > #tar xjfv kernel-source-2.4.19.tar.bz2
> >
> > これで/usr/srcに kernel-source-2.4.19ディレクトリが作成される
>
> をみまして「もしや」と思い/usr/srcを見ますとbcm4400.tar.gzが出来ていまし
> た。解凍して出来たmodules/bcm/srcに行ってREABME.TXTを参考にして、makeと
> 入力しましたが
> b44mm.h:31 linux/modversion.h: No such file or directory
> となって中断されbcm4400.oが作成されませんでした。それで
>
> > #dpkg -i kernel-image-2.4.19_xxxxxxxx_i386.deb
> > #dpkg -i bcm5700-module-2.4.19_7.3.5-3+xxxxxxxx_i386.deb
>
> このbcm5700-moduleのdebパッケージはどのようにして作成されたのでしょうか。
> 私の場合kernel-2.4.24-2-386にアップしてあるのでbcm4400-moduleのdebパッケー
> ジが出来ればそれでいいのですが。(bcm4400とbcm5700では違うのでしょうか。)
>
> よろしくお願いします。
>

/usr/src/modules/bcm/srcでmakeされたとのことですが、私はしていません。

/usr/src/linux で
#make-kpkg --revision=xxxxxxxx kernel_image modules_image
としています。                  ↑
                      これがbcm5700のパッケージを作って!
という意味合いと解釈しています。

投稿者 xml-rpc : 2004年11月10日 00:46
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/27680
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。