2004年11月 7日

[debian-users:41919] Re: cramfs initrd patch の「本当の」在処

こんにちは。松田陽一@三鷹です。

From: Junichi Uekawa <dancer@xxxxx>
Subject: [debian-users:41918] Re: cramfs initrd patch の「本当の」在処 (was Re: module 化されたドライバに係るファイルシステムの自動 mount)
Date: Sun, 7 Nov 2004 12:09:56 +0900

> 上川です.
>
>
> > apt-get install kernel-source-2.4.* としても、既にパッチが当たった

> > カーネルソースしか入手できず、 apt-get source kernel-source-2.4.*
> > としても、単独で cramfs patch として入手できません。
>
> 2.4.27のdiff.gzをみたら,下記ファイルがありました.これですか?
> #本当にこんなに短いの?

あっすいません、間違えました。

> > apt-get install kernel-source-2.4.* としても、既にパッチが当たった

> > apt-get install kernel-source-2.6.* としても、既にパッチが当たった

の間違いです。(汗)

> --- kernel-source-2.4.27-2.4.27.orig/debian/patches/032_cramfs_initrd.diff
> +++ kernel-source-2.4.27-2.4.27/debian/patches/032_cramfs_initrd.diff
> @@ -0,0 +1,13 @@
> +diff -urN kernel-source-2.4.22-2.4.22.orig/fs/cramfs/inode.c kernel-source-2.4.22-2.4.22/fs/cramfs/inode.c
> +--- kernel-source-2.4.22-2.4.22.orig/fs/cramfs/inode.c 2002-08-03 10:39:45.000000000 +1000
> ++++ kernel-source-2.4.22-2.4.22/fs/cramfs/inode.c 2002-08-30 20:40:16.000000000 +1000
> +@@ -54,6 +54,9 @@
> + inode->i_blksize = PAGE_CACHE_SIZE;
> + inode->i_gid = cramfs_inode->gid;
> + inode->i_ino = CRAMINO(cramfs_inode);
> ++ inode->i_atime = 0;
> ++ inode->i_mtime = 0;
> ++ inode->i_ctime = 0;
> + /* inode->i_nlink is left 1 - arguably wrong for directories,
> + but it's the best we can do without reading the directory
> + contents. 1 yields the right result in GNU find, even

手元では kernel-source-2.6.8 とオリジナルの 2.6.9 を比較してみたん
ですが、 2.4.* と違って上記パッチに類似する該当箇所が見当たりません。
--
Nothing but a peace sign.
松田 陽一(yoh)
mailto:yoh@xxxxx
http://www.flcl.org/~yoh/index.htm


投稿者 xml-rpc : 2004年11月 7日 16:09
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/27636
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。