2004年11月 4日

[debian-users:41864] Re: カーネル再構築でエラーになります


やまね です。

"Wed, 3 Nov 2004 23:05:51 +0900", "<shimono@xxxxx>"
"[debian-users:41859] Re: カーネル再構築でエラーになります"
>2.カーネルバージョンを2.4.22としたのは、bf24でインストールすると
>  カーネルが2.4.18だったので、どうせ再構築するならバージョンをあげ
>  ようと思いました。特に2.4.22のバージョンでなければならない理由が
>  あったわけではありません。ただ、最新よりも少し時間のたった物の方
>  が内容的に落ち着いているかな?という程度の判断でした。


 Linux Kernel に関していえばリリースされている最新のものを使う
 方が良いでしょう。

 ・最新のデバイス(SATA とか)に対するドライバもなるべく追随している
 ・既知のメジャーなセキュリティホールは塞がれている
 ・問題が発覚した機能についても修正がされている。

 逆に言うと「最新よりも少し時間がたったもの」は上記がされていない
 ことになります。

 
>現状は堀内さんに教えて頂いたサイトからstableの最新版の2.4.19とunstableの
 
 というのは何のことでしょう?
 (過去のメールを探して手繰るのも結構手間ですので、なるべく URI
  を記載する癖をつけてくれるとありがたいです)

 
>こちらはmake menuconfigで必要な物が組み込まれていないと出るということでした
>ので、make menuconfigの設定を調べてみます。

 oldconfig はされていない、ということでしょうか。
 

>あと、また質問で申し訳ないのですがDebianから提供されているパッケージで、安
>定性を考えるのであれば、stableの最新版を選ぶべきなのでしょうか?それとも、
>セキュリティホールの事を考えるとunstableまたはtestingの最新版を選ぶべきなので
>しょうか?

 「安定性」というのも微妙な言葉なので、どのような事を指して「安定性」
 と言っているのかで、答えも変わってくるでしょうね。


 Linux Kernel のセキュリティホールのことを考えるのであれば
----------------------------------------------------------------------
 ・自分でやるよりは Debian Project 提供のパッケージのほうが楽だし
  経験豊富な人に任せたほうが安全だ、と考えるならパッケージを利用。

 ・自分での構築が手間(&問題)でなければ、なるべく最新のものを
   kenrel.org から取得して構築。
----------------------------------------------------------------------
 
 testing/unstable はセキュリティ対応は基本的に考慮されていません。
 参考 http://www.debian.org/security/faq#testing

 よって「セキュリティホールのことを考えると unstable または testing
 の最新版を選ぶ」のは間違いだと判ります。

 #新しいのが入ってくる結果として unstable が安全になることはある
  でしょう。結果論として、です。個人的には testing の意味合いは
  中途半端すぎてイマイチだと思っています。だからこそ、backports.org
  のミラーなどやっているわけですが :-)


>どこかのサイトでDebianから提供されるパッケージはバージョンが最新でなくても
>セキュリティパッチはあたっている、というような記述を見た覚えがあります。そう

 よくわからない「どこかのサイト」よりは、まずは公式情報である debian.org
 の中を探すようにしましょうよ :-) せっかく訳していただいてる方も
 多数いらっしゃるわけですし。

http://www.debian.org/security/faq#oldversion は答えになりませんか?
  
 

--
Regards,

Hideki Yamane <henrich @ samba.gr.jp/iijmio-mail.jp>
Key fingerprint = 4555 82ED 38B6 C870 E099 388C 22ED 21CB C4C7 264B

投稿者 xml-rpc : 2004年11月 4日 02:30
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/27514
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。