2010年9月17日

[Apache-Users 7804] Re:ServerAlias に:( コロン)を使用すると挙動がおかしい

** Apache ユーザーズメーリングリスト **
** 注意:このメールへの返信は Apache-Users へ行きます **

川井です。

まず私の手元の環境で ServerAlias で IPv6 アドレスを使うことは
できています。ですから、「ServerAlias に:( コロン)を使用すると
挙動がおかしい」については「おかしくありません」という答えに

なります。

"a" をつけるとうまくいくの意味が分かりませんが、もともと
「xxx:xxx:xxx:xxx:xxx:11a」と書かれている部分は、
サーバ側の ServerAlias の設定と、クライアント側の送る
Host ヘッダとの対応がとれていれば何であっても構いません。

ServerAlias に IP アドレスを書くとうまくいくように見えるのは、
HTTP エージェント側が URL にあるホスト部分を自動的に抽出して
Host ヘッダにつけているからです。

余談ですが、Linux/VMWare/Windows7 な環境で IPv6 をつけた
ホストに対しての通信はうまくいきませんでした。原因は
わかっていませんが、VM が原因かと推測しています。
MacOS X 上の httpd と Windows IE では正常に動作しています。


(2010/09/15 17:11), sekiya_kyuusaku@xxxxx wrote:
> ** Apache ユーザーズメーリングリスト **
> ** 注意:このメールへの返信は Apache-Users へ行きます **
>
> [環境]
> RHEL 5.5
> httpd-2.2.3-43
>
> 複数のバーチャルホストを立てています。
>
> IPv6用のIPアドレスを直入力して(FQDNではなく)アクセスしてきた場合に
> 任意のバーチャルホストでリクエストが処理されるように
> 以下のようにServerAliasを設定しています。
> ServerAlias xxx:xxx:xxx:xxx:xxx:11
>
> 以下のようにアクセスすれば想定しているバーチャルホストで
> リクエストが処理されるはずなのにされません。(1番先頭のバーチャルホストに振られてしまう)
> curl -6 http://xxx:xxx:xxx:xxx:xxx:11
>
> 以下のようにヘッダを負荷してアクセスしてもだめでした。(1番先頭のバーチャルホストに振られる)
> curl -6 http://xxx:xxx:xxx:xxx:xxx:11 -H "Host: xxx:xxx:xxx:xxx:xxx:11"
>
>
> そこで試しにServerAliasの値に"a"を付加してみたら、なぜかうまくいきました。
> ServerAlias xxx:xxx:xxx:xxx:xxx:11a
> ※curl -6 http://xxx:xxx:xxx:xxx:xxx:11 -H "Host: xxx:xxx:xxx:xxx:xxx:11a"でアクセス
>
>
> なんとなくですがIPv6の問題ではなく
> :(コロン)をServerAliasの値に入れて、
> 最後の文字が数字だとうまくいかないのでしょうか。
>
> :(コロン)をServerAliasの値に入れて、IPv4で試しても同じような挙動でした。
>
> --
> 入退会・変更・配送一時停止は以下へ
> http://www.apache.jp/mailman/listinfo/apache-users


--
---
Hiroaki Kawai<kawai@xxxxx>
--
入退会・変更・配送一時停止は以下へ
http://www.apache.jp/mailman/listinfo/apache-users


投稿者 xml-rpc : 2010年9月17日 17:36
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/98395
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。