2010年1月14日

[Apache-Users 7596]「拡張されたHTTPステータスコード」をWindows版のApacheで返却する方法

** Apache ユーザーズメーリングリスト **
** 注意:このメールへの返信は Apache-Users へ行きます **

はじめまして。「拡張されたHTTPステータスコード」をWindows版のApacheで返却する方法をご教授下さい。

[経緯]

現在とあるWEBサービスを使用するためのPHPクライアントを作成しております。
PHPクライアントはHTTP経由のGETでパラメータを送り
サーバ側もHTTPでクライアントへ結果を返却します。
その結果を元にクライアント側で処理を行います。

但し、サーバ側の結果は「拡張された」HTTPステータスコードで返却されます。
※「拡張された」HTTPステータスコードは「0」「30」「-3000〜-3012」など

サーバ側の環境が無いため、現在モックを作成してクライアントの
挙動確認を行おうと考えております。が、モック作成が上手くいかないのです。
モック(PHPモジュール)からRFCに定義されていないHTTPステータスコードを
返却すると、Apacheが500のInternal Server Errorを返却してしまいます。

尚、Windows版のApacheでは上記のような動作となるのですが
Linux版のApacheでは、指定したHTTPステータスコードが返却されます。

どなたかWindows版のApacheで、「拡張されたHTTPステータスコード」を
返却する方法をご存知では無いでしょうか?


[環境]
 サーバOS:Windows Vista Home Premium
 WEBサーバ:Apache2.0(Windows版インストーラ使用)
 CGI:PHP5.2.12(Windows版Zipを使用)

[構図]
  (WEBサービス)
    ↑|
  GET|| HTTPステータスコード
    |↓
 (PHPクライアント)

[サーバ側モジュール例]
header('HTTP/1.1 3000 Precondition Failed');
?>


以上、よろしくお願い致します。

_________________________________________________________________
メール一括チェック!他の無料メールもプロバイダーメールも。
http://welovewindowslive.spaces.live.com/blog/cns!6029A5A1C44FA6D3!557.entry
--
入退会・変更・配送一時停止は以下へ
http://www.apache.jp/mailman/listinfo/apache-users


投稿者 xml-rpc : 2010年1月14日 18:04
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/92323
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。