2009年9月18日

[Apache-Users 7427] Re:誤消去してしまった秘密鍵の復元

** Apache ユーザーズメーリングリスト **
** 注意:このメールへの返信は Apache-Users へ行きます **

In message <4AB3113D.7060609@xxxxx>
on Fri, 18 Sep 2009 13:49:01 +0900,
Tokio Kikuchi <tkikuchi@xxxxx> wrote:
> Takahiro Kambe さんは書きました:
>

>> Linuxでは、gcore(1)って使えないのでしょうか?
>>
>
> あ、こういう方法があるんですね。すみません、ゴミでした。
>
> http://0xcc.net/blog/archives/000124.html
ここで書かれているのは、GDBの内部コマンドのgcoreですが、私が書いたのは
単独のコマンドとしてのgcore(1)です。(4.2BSD由来で、NetBSDでは1.2で一旦
なくなって、2.0で復活したという経緯があります。)

NAME
gcore -- get core images of running process

SYNOPSIS
gcore [-c corename] pid [pid ...]

...


まぁ、仮にLinuxにあったとしても、coreファイルのどっかにあるであろう
秘密鍵のバイト列を探し出すのは容易なことではないでしょう。(私なら、
余程の時間とお金を詰まれてもしません。)

--
神戸 隆博(かんべ たかひろ) at 仕事場
--
入退会・変更・配送一時停止は以下へ
http://www.apache.jp/mailman/listinfo/apache-users


投稿者 xml-rpc : 2009年9月18日 14:14
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88671
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。