2009年5月 1日

[Apache-Users 7349]拡張子 .php.html が PHP と認識される

** Apache ユーザーズメーリングリスト **
** 注意:このメールへの返信は Apache-Users へ行きます **

加藤と申します。

fedora 10 に yum で下記パッケージをインストールして使用しています。

・httpd-2.2.11-2.fc10.i386

・php-5.2.6-5.i386

この環境で、拡張子が「.php.html」となっているファイルを閲覧すると PHP と
して処理されるのですが、どのような原因が考えられますか? 本当は、HTML と
して認識させたいです。

参考までに、/etc/httpd/conf.d/php.conf は下記のようになっています。
(有効行のみ抜粋)

LoadModule php5_module modules/libphp5.so
AddHandler php5-script .php
AddType text/html .php
DirectoryIndex index.php


ちなみに、全く別の下記環境では、そのようなことは無く、HTML と認識されて
います。
・FreeBSD 6.3
・Apache/2.2.11
・PHP 5.2.5 with Suhosin-Patch 0.9.6.2

--
<chores@xxxxx>

--
入退会・変更・配送一時停止は以下へ
http://mm.apache.jp/mailman/listinfo/apache-users


投稿者 xml-rpc : 2009年5月 1日 14:52
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/84719
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。