2009年3月 5日

[Apache-Users 7304] Re:IPv4/IPv6 dual stack における rotatelogs の書き方

** Apache ユーザーズメーリングリスト **
** 注意:このメールへの返信は Apache-Users へ行きます **

> ・example.co.jp(IPv4 でのアクセス) にアクセスが有った場合は
> logs/access-%Y%m%d.log に蓄積される。
>
> ・example.com の IPv4(name based) にアクセスが有った場合には
> logs/access-com-%Y%m%d.log に蓄積される。

> ・example.com の IPv6(IP based) にアクセスが有った場合にも
> logs/access-com-%Y%m%d.log に蓄積される。
>
> ・example.org の IPv4(name based) にアクセスが有った場合には
> logs/access-org-%Y%m%d.log に蓄積される。
> ・example.org の IPv6(IP based) にアクセスが有った場合にも
> logs/access-org-%Y%m%d.log に蓄積される。

これとhttpd.confを見た感じ、そもそもIPv4とIPv6でバーチャルホストを分ける必要性がなさそうに見えます。


NameVirtualHost 192.168.1.80

<VirtualHost 192.168.1.80 [2001:192:168:1:80::1]>
DocumentRoot /home/www/html/com/
ServerName example.com
ErrorLog logs/com-error.log
CustomLog "| rotatelogs logs/access-com-%Y%m%d.log 604800 540" combined
</VirtualHost>

<VirtualHost 192.168.1.80 [2001:192:168:1:80::2]>
DocumentRoot /home/www/html/org/
ServerName example.org
ErrorLog logs/org-error.log
CustomLog "| rotatelogs logs/access-org-%Y%m%d.log 604800 540" combined
</VirtualHost>


> ・rotatelogs プロセスがたくさん起動してしまい、それがサーバに負
> 荷を与えないか?
> 余談ですが httpd を worker コンパイルして起動した場合 ps -ax
> で見ると rotatelogs のほうがプロセス数が多いです。 ps -axH だ
> と逆転しますが;-)。

サーバーの能力次第ですが、20個ぐらいでも問題ないと思います。


> ・VirtualHost ごとに rotatelogs を設定して、複数の VirtualHost
> で同一のログファイルを指定しているとファイルハンドラの制御大丈
> 夫なのか?

rotatelogsのマニュアルにはその件について記述がありませんね。
念を入れるなら、やめたほうがいいと思います。
究極的にはrotatelogのソースコードを読んで判断するしかないと思います。
IPv4とIPv6でバーチャルホストを分けるのをやめればこの心配はなさそうです。

--
Takashi Sato <takashi@xxxxx>
--
入退会・変更・配送一時停止は以下へ
http://mm.apache.jp/mailman/listinfo/apache-users


投稿者 xml-rpc : 2009年3月 5日 13:43
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/82813
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。