2007年12月 8日

[Apache-Users 6919] Re:リバースプロキシでの認証について

** Apache ユーザーズメーリングリスト **
** 注意:このメールへの返信は Apache-Users へ行きます **

外れていたなら、すみません。

・Apacheにシステムユーザのログインを利用するモジュールを組み込む
・そのモジュールが組み込まれたApacheグローバルホストで認証する
・内部ローカルホスト間で認証を使いまわす


かなり古いんですが、ルートボックスの本に上のモジュールのことが書かれてい
ます
こういう風によく使っていたそうです

確認してないんですが、以上、いかがでしょうか?

--- KEISUKE_HAMANAKA@xxxxx wrote:

> ** Apache ユーザーズメーリングリスト **
> ** 注意:このメールへの返信は Apache-Users へ行きます **
>
> こんにちは。
> 濱中と申します。
>
> Apacheでリバースプロキシを構築し、クライアントからアクセスが
> あった場合、BASIC認証をさせた後に後段のアプリケーション
> サーバにリダイレクトし、さらにそこで認証をさせるというシステムがありま
す。
>
> Apacheでリバースプロキシを構築し、BASIC認証させるところ
> までは、検証でできました。
>
> 実際の導入に当たっては、複数回認証をさせるのは、ユーザにとって
> 煩雑なのでApacheの認証情報を引き継いで、後段のアプリーションサーバに
> 引き渡せないかと考えております。
>
> 聞いた話ですが、META情報というものに、認証の情報を書き込めば
> できそうだ、ということなのですが、私が調べたところ、META情報と
> いうのは、HTMLのヘッダに静的に書き込まれるものであり、クライアントから
> のリクエストに動的に書き込むものではないような印象を受けました。
>
> このような手段で、Apacheの認証方法を引き継がせることは可能なのでしょう
か?
>
> よろしければ、ご指導ください。
> よろしくお願いします。
>
> ===================================
> 濱中圭介
> --
> 入退会・変更・配送一時停止は以下へ
> http://mm.apache.jp/mailman/listinfo/apache-users
>


--------------------------------------
New Design Yahoo! JAPAN 2008/01/01
http://pr.mail.yahoo.co.jp/newdesign/
--
入退会・変更・配送一時停止は以下へ
http://mm.apache.jp/mailman/listinfo/apache-users

投稿者 xml-rpc : 2007年12月 8日 14:45
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/67403
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。