2006年7月21日

[Apache-Users 6265] Re:Apache の graceful について

** Apache ユーザーズメーリングリスト **
** 注意:このメールへの返信は Apache-Users へ行きます **

おおた@足立区です。 Solaris使いでは有りません...(^^)

例えば↓のChanges with Apache 2.0.55
http://www.apache.org/dist/httpd/CHANGES_2.0

*) SECURITY: CVE-2005-2970 (cve.mitre.org)
worker MPM: Fix a memory leak which can occur after an aborted
connection in some limited circumstances.

*) worker mpm: don't take down the whole server for a transient thread
creation failure.

の様に 2.0系は現在、 httpd-2.0.58 までアップデートされています。
Solaris側提供は何処まで反映しているのでしょう?
試しにhttpd-2.0.58をソースから入れて比較されると言うのは如何ですか?

負荷テストを静的コンテンツをターゲットしてabにて行うとどんな結果に
成るのでしょう、
動的コンテンツを相手にするとWebアプリがメモリーリークとか、予期せぬ永久
ループが存在するとか、gracefulは色々と面倒な事も有ると思われますが、
試験中なら、一度システム自体の電源を切って見るとか....(^^)

--
入退会・変更・配送一時停止は以下へ
http://mm.apache.jp/mailman/listinfo/apache-users

投稿者 xml-rpc : 2006年7月21日 21:33
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/39809
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。